所在地〒665-0053 兵庫県宝塚市駒の町1-1
最寄り駅阪急今津線・仁川駅
コース右回り

概要

宝塚といえば歌劇団を思い浮かべる人が多いと思うが、阪神競馬場も忘れてはいけない。 この競馬場はおむすび型の独特のコース形態をしている。以前はコース形態に難があるコースが存在したが、2006年に改装されて外回りコースができた。 この競馬場はガラス張りの観客席が多いので寒い日や風の強い日でも安心して観戦できるだろう。

また、パドックは屋根が付いていて、非常に見やすい。

この競馬場はマークカードを置いている場所が少ないので(特に「流し・ボックス式」)、マークカードは必要な時に取りにいくのではなく、ある程度確保しておくことをお勧めする。また、タダで飲用できる給水機のお茶(通称タダ茶)に他の競馬場では見られない烏龍茶がある。中央競馬の中ではタダ茶の充実度はナンバーワンと思われる。

ちなみに最寄駅からとって「仁川」という通称で呼ばれることもある。仁川駅改札口から競馬場までは地下通路を含む専用歩道が用意されている。

グルメ情報

情報募集中!

特記事項

地図


日本の競馬場

トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2011-12-19 (月) 06:33:17 (2524d)